1994年組は「スポーツ黄金世代」!2016年の活躍を一挙に振り返り!【総合編】

1994年組は「スポーツ黄金世代」!2016年の活躍を一挙に振り返り!【総合編】

スポーツ界には、稀に黄金世代と呼ばれる世代が存在します。過去には松坂世代、ハンカチ世代など多くの黄金世代が存在しましたが、2016年は新たな黄金世代「1994年組」の活躍が顕著に見られた1年でした。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

野球界以外にもスターがたくさん!

前回の【プロ野球選手黄金世代編】では「二刀流」大谷翔平選手や「虎の若きエース」藤波晋太郎投手などを紹介しましたが、94年組は野球以外の競技にもスターがたくさん存在しています。今回は特に有名な選手たちを一挙に紹介します!

黄金世代94年組を一気に紹介

水泳界の二大エース 萩野公介選手と瀬戸大也選手

リオ五輪では男子400m個人メドレーでは萩野公介選手(JSS毛呂山)が金メダル、瀬戸大也選手(東洋大)が銅メダルと日本競泳界に60年ぶりのW表彰台をもたらした両選手はなんと同い年!小さい頃からお互いに切磋琢磨しあい、頂点へと登りつめました。

萩野公介(東洋大)と瀬戸大也(JSS毛呂山)は、ともに1994年生まれの同学年。「世界一を争い、一緒に表彰台に立ちたい」。同じ思いを胸に五輪で初めて対戦するが、一番上を譲るつもりはない

出典 【五輪競泳】萩野と瀬戸の「ライバル物語」 歴史を変える五輪対決の幕開け( 産経ニュース)

萩野は今季世界ランク1位、瀬戸は世界選手権2連覇で今大会に臨んだ。

出典 萩野公介が日本勢金メダル1号 瀬戸も銅メダル(日刊スポーツ)

フィギアスケート、バレーボールにも未来を背負うスターが

羽生 結弦選手(ANA)

2014年ソチオリンピック男子シングル優勝。今季は世界初の4回転ループも成功させました。

石川 祐希選手(中央大学)

男子日本代表のエース。甘いマスクで圧倒的な女性人気も誇ります。今季は12月中旬から約3ヶ月半世界最高峰のイタリア1部リーグに挑戦します。

宮下 遥選手(岡山シーガルズ)

女子バレーボール日本代表の若きセッター宮下選手も94年組!バレー界は若き二人が支えていきます。

オリンピックでも大活躍の94年組

ベイカー 茉秋選手(東海大学)

柔道男子90kg級金メダリストのベイカー選手は94年生まれのこの世代を「戌(いぬ)年だからワンダフル世代」と宣言したそう。まさに世代を引っ張っていくアスリートです。

奥原 希望選手(日本ユニシス)

バドミントン女子シングルスで見事銅メダルに輝いた奥原 希望(おくはら のぞみ)選手もこの世代!
大谷翔平選手、ベイカー茉秋選手、萩野公介選手らの同年代に「一番リーダーシップがある」との指名を受けるねど、まさに頼れる同年代の「希望」です。

丹羽孝希選手(明治大)

卓球男子団体史上初の銀メダル獲得に貢献した丹羽選手。

川井梨紗子選手(至学館大)

レスリング女子63kg級で金メダルに輝いた川井梨紗子選手

土性沙羅選手(至学館大)

レスリング女子69キロ級で見事金メダルを獲得した土性選手。

これらの選手のほかにも、スピードスケート女子中長距離界のエースとして知ら高木美帆選手(日体大)やサッカー日本代表の南野拓実(レッドブル・ザルツブルク)選手、植田直通選手(鹿島アントラーズ)など、数えきれないほどの有名選手たちが皆1994年生まれです。
東京五輪まであと3年。一生の晴れ舞台を25、26歳の脂が乗った時期に迎える彼らから目が離せません。

内容について報告する