復帰はいつ?妊娠を発表したかつてのテニス女王、ビクトリア・アザレンカ選手

復帰はいつ?妊娠を発表したかつてのテニス女王、ビクトリア・アザレンカ選手

2016年に妊娠したことを発表し、産後に復帰すると発表したアザレンカ選手について。2017年の4月にはあのシャラポワ選手が復帰するということもあり、女子テニスはこれから楽しくなってきそうです。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

かつて、女子テニス界のトップに君臨していたビクトリア・アザレンカ選手が、妊娠を発表し、産後に復帰予定との発表がされました。かつては世界ランキング1位にまで上がり、美人アスリートとしても有名だったアザレンカ選手。日本では、シャラポワ選手は有名ですが、アザレンカ選手について知っているという方はあまり多くないとのこと。一体どのような選手なのでしょうか?

アザレンカ選手について

ヴィクトリア・アザレンカ選手

ヴィクトリア・アザレンカ選手

・出身国:ベラルーシ
・身長:180cm
・生年月日:1989年7月31日(27歳)
・最高世界ランキング:1位
・現在ランキング:17位
・利き手:右

出典 https://this.kiji.is/89176224282068473

グランドスラム成績

全豪オープン:優勝(2012/2013)、ベスト8(2010)、ダブルス準優勝(2008/2011)
全仏オープン:ベスト4(2013)、ベスト8(2009/2011)、ダブルス準優勝(2009)
ウィンブルドン:ベスト4(2011/12)、ベスト8(2009)
全米オープン:準優勝(2013)、ベスト8(2014)、4回戦(2007)

出典 ヴィクトリア・アザレンカ 選手詳細情報(tennis365 net)

アザレンカ選手は、全豪オープンにおいて、過去2回の優勝を果たし、2012年には世界ランキング1位になりました。テニス以外でも、ファンとの交流を楽しんだり、プレー以外でも愛される選手です。

プレースタイル

アザレンカ選手の身長は183cm。高身長で角度のあるサーブを打てる半面、細かい動きがしづらいといった弱点を持ち合わせることになります。しかし、アザレンカ選手のすごいところは、身長など関係なしに、自分の体のアドバンテージを最大限に活用できているところです。力強いサーブと、アグレッシブな攻めるプレースタイルで、今までたくさんの勝利を積みあげてきました。

しかし、ケガに悩まされる事も....

しかし、アザレンカ選手は幾度となくケガに苦しんできた選手ともいえます。

今大会、アザレンカは1回戦で世界ランク38位のV・レプシェンコ(アメリカ)をストレートで下して2回戦に進出した。元世界ランク1位のアザレンカは、以前から左足を負傷しており、昨年の全仏オープンは欠場。その後3カ月以上ツアーから離れ、治療とリハビリに専念していた。そのため、昨シーズンは思い通りの成績が残せておらず、2月には世界ランクを48位にまで落としていたが、現在は25位に上げてきていた。

出典 元女王アザレンカ 怪我再発か(tennis net 365)

アザレンカ選手がケガに悩みはじめたのは、2014年からでした、そのケガを引きずり続けた結果、2015年は満足のいく結果にはなりませんでした。2016年の休暇は、もちろん妊娠が一番の理由ではありますが、ケガというのも原因の一つにあったのかもしれません。

妊娠発表について

アザレンカ選手は、去年の7月に、妊娠を発表し、産後に復帰する予定であることを報告しました。

「この上なく幸せで、一緒に家族を築くというわくわくする旅を始めることをすごくうれしく感じている」

出典 2016.07.16 世界6位のアザレンカが妊娠、出産後に復帰を希望(The tennis diary)

アザレンカ選手自身も、妊娠についてとても嬉しいとコメントを残しており、復帰は2017年に入ってからだといっています。しかし、今年に入ってからの全豪オープンは産休中により欠場。予想より少し長くなっている産休ですが、5月に開催される全仏オープンには参加するのでしょうか?注目が集まります。

一方で不安の声も

復帰を待ち望む言葉がある一方、不安の声も広がっています。まずはなんといっても年齢です。プロテニスプレーヤーの多くは、30歳前後を節目に引退していきます。アザレンカ選手は、現在27歳。それに加えて、1年近い休暇があったとなると、再び華やかしい活躍することなく終わってしまうのでは?という懸念の声も上がっています。今現在、女子テニス界には、圧倒的王者であるセレーナ・ウィリアムズ選手や、2017年から復帰をするシャラポワ選手もいます。名だたるプレーヤーが存在する中、アザレンカ選手がどこまで自分の実力を見せられるかが重要になってきます。

確かに、年齢やケガといった復帰に関する不安要素はありますが、2017年にアザレンカ選手が復帰した事によって女子テニス界が受ける影響は少なくないはず。かつての女王がまたウィンブルドンで輝きを取り戻せるのか、注目です。

内容について報告する