女子フィギュアのニューヒロインへ 本田真凛選手とは!?

女子フィギュアのニューヒロインへ 本田真凛選手とは!?

2018年に開催される平昌(ピョンチャン)五輪に向けて、日本女子フィギュアスケート界では新たな世代が台頭し始めています。先日、行われた世界ジュニア選手権で銀メダルを獲得した本田真凛選手もそのひとり。中学生でありながら、世界を舞台に闘う本田選手の活躍に注目していきます。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

世界ジュニア選手権で金・銀!

世界ジュニア選手権は、浅田真央選手や羽生結弦選手などの日本を代表するトップスケーターが制してきた世界への登竜門です。2016年に、この大会で金メダルを獲得し世界ジュニア女王となった本田選手は日本人初の連覇を目指し、2017年大会にも出場。結果は惜しくも2位となってしまいましたが、ジュニア選手権史上2人目の200点超えとなる、201.61点を記録しました。

プロフィール

 本田真凜 選手(ほんだ まりん)

本田真凜 選手(ほんだ まりん)

■生年月日:2001年08月21日
■出身地:京都府
■身長:158cm
■血液型:A型
■所属:関西大学中・高スケート部
■趣味:おかし作り

出典 https://this.kiji.is/216131149332578312

本田選手は京都府出身。現在は15歳、関西大学中等部に通う中学3年生です。
オフにしてみたいことを聞かれると韓国旅行を挙げて、中学校生活での最後の春休みを満喫したいと語っています。

「まだ行くか分からないけど、ずっと行ってみたいなと思っていた。スケート靴を持たずに旅行に行ったことがない。ファッションがすごい好きなので楽しみ。」

出典 :本田真凜が帰国 春休みは韓国旅行希望「ファッションがすごい好きなので楽しみ」(スポーツ報知)

こだわりのメイク術

「フィギュアスケートは見せる競技だと思うので、見た目やメイクが大事だと思うんです。それによって、点数がどう変わるかは分かりませんが(自分の)メンタルにも大事。小さい時からこだわってきたけど、最近はもっとこだわるようになり、今、すっごい楽しいです。」

出典 :本田真凜、演技を魅力的にするこだわりのメーク術(日刊スポーツ)

フィギュアスケートでは、目元や口元を強調した化粧が主流とされる中、本田選手は自然なメイクを心掛けているそうです。

「練習より試合が好き。だから見られることがプレッシャーではないし、もっとこう見てほしい、っていうのが自分の中で出てくるんです。」

出典 :本田真凜、演技を魅力的にするこだわりのメーク術(日刊スポーツ)

「見てほしい」という思いのこもった、こだわりのメイク術こそが彼女の演技をより魅力的にしている一要素なのかもしれません。
4月から高校生になり、さらに大人へと近づく本田選手。演技はもちろん、こだわりメイクの変化にも注目です!

妹たちも大活躍!

本田望結さん(左)と本田紗来さん(右)

本田望結さん(左)と本田紗来さん(右)

本田真凛選手には2人の妹がいます。

出典 https://this.kiji.is/97983554726248456

1人目の妹、望結(みゆ=12)さんはフィギュアスケートだけでなく、女優としての活躍もしています。
2人目の妹、紗来(さら=9)さんは、真凜選手に「一番センスがある」と認られる逸材です。

来季からシニア転向へ

来季、国際連盟(ISU)公認の国際試合「チャレンジャーシリーズ」でシニアデビューすることが3月21日に発表されると、本田選手は意気込みを語りました。

「スケートを始めた時からの夢は五輪の金メダル。そこを獲っていくつもりで強気でいきたい。全力で駆け抜けていきたい。」

出典 :真凜 羽生&真央の道!来季チャレンジャーシリーズでシニアデビュー(スポニチ)

チャレンジャーシリーズから本田選手の夢舞台への挑戦が始まろうとしています!
残り1年に迫った平昌(ピョンチャン)五輪。日本女子フィギュア界では本田真凛選手をはじめ、新たな世代が台頭し始めています。今後の活躍に期待です!

内容について報告する