平昌オリンピック注目選手ーー小平奈緒選手とは??

平昌オリンピック注目選手ーー小平奈緒選手とは??

平昌オリンピックのスピードスケートで金メダルに最も近いと言われている小平選手。今までの活躍や魅力に迫っていきたいと思います!

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

ここがすごい!

圧倒的な滑りを見せる小平選手

圧倒的な滑りを見せる小平選手

出典 https://this.kiji.is/213242620636448246

スピードスケートのワールドカップ(W杯)女子500メートルで今季8戦全勝を挙げ、2季ぶりの種目別優勝を果たした小平奈緒選手。またW杯のほか、2月の世界スプリント選手権で500メートル、1000メートルともに日本新記録をマークして日本女子初の総合優勝を果たすなど素晴らしい活躍を見せてくれました!

プロフィール

生年月日:1986年05月26日
出身地:長野県
身長:165cm
血液型:A型
所属:相澤病院

出典 https://this.kiji.is/214227858449416197

実は小平選手にはニックネームがあり、オランダでは「boze kat(ボーズカット)」と呼ばれているそうです。日本語に直すと、「怒った猫」という意味です。このニックネームの名づけ親は小平選手がオランダに渡った際に指導をしたコーチで、小平選手の頭が下がりすぎなフォームを直すためにコーチが「怒った猫になりなさい」と言ったことが始まりのようです。

小平選手の穏やかな表情からはとても想像つかないニックネームですね。でもヨガのポーズにもあるように動物を例えた教え方はとてもわかりやすいですよね!

近年の大会実績

2016/17 ワールドカップランキング 500m 総合1位
2016/17 ワールドカップ最終戦スタヴァンゲル大会 500m(1) 優勝 500m(2) 優勝 1000m 2位
2017 世界スプリントスピードスケート選手権大会 総合優勝
2017 アジア冬季競技大会(札幌) 500m 金メダル 1000m 金メダル
2017 世界距離別スピードスケート選手権大会 500m 優勝 1000m 2位
2016/17 ワールドカップベルリン大会 500m(1) 優勝 500m(2) 優勝 1000m 2位
2016 全日本スプリントスピードスケート選手権大会 総合優勝
2016/17 ワールドカップヘレンベーン大会 500m 優勝 1000m 6位 チームスプリント 優勝
2016/17 ワールドカップ長野大会 500m 優勝 1000m 2位
2016/17 ワールドカップハルビン大会 500m(1) 優勝 500m(2) 優勝 1000m 3位

最近だけでもかなり実績を残していますね・・・。今年の2月25日には500メートルと1000メートルで日本記録も出していますから、かなりすごいです!

スランプもあった

一見、好調そうに見える小平選手ですが、今までずっと好調だったというわけではないようです。
長野での暮らしが和食中心だったこともあり、オランダに渡った際には乳製品が多い食事により体調を崩すことがしばしばあったそうです。

しかし、帰国後に食生活を戻したことと2年間のフォーム改造が実を結び、数々の成績を残すようになりました。

「メンタルは逞しくなった。以前とは全然違う。落ち着きがあり、すべてにおいて、何があっても大丈夫だと思えている」

出典 「もう猫じゃないわ。虎よ」で世界一。 小平奈緒の滑りはメンタルから進化。(NumberWeb)

スランプを乗り越え、強靭なメンタルを手に入れたことが数々の成績を残す力になっているのでしょう。

まとめ

主要タイトルを総なめにする程の小平選手。精神力と圧倒的な滑りを武器にして1年後の平昌オリンピックでの金メダル獲得に向けて頑張って欲しいですね!

内容について報告する