ビーチサッカーW杯って??

ビーチサッカーW杯って??

ビーチサッカー日本代表は9大会連続となるFIFAビーチサッカーW杯に出場を決めました!今話題のサッカーとは違った魅力のあるビーチサッカーに迫って行きましょう!

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

ビーチサッカーの由来

ビーチサッカーの始まりは、サッカーが好きな人達がビーチに集まり、レクリエーションとして始めたことがきっかけだそうです。それが1992年には規則が統合され、2005年にはFIFA(国際サッカー連盟)の管轄するまでの競技になりました。

サッカーとの違いは??

サッカーのルールとの違いは、グラウンドが砂であること、1チームの人数は5人で、ゴール、グラウンドともに規模が小さくなっていることです。また、選手はスパイクを履くことができず、裸足でプレーします。試合時間は前後半で分かれているのではなく、12分間3セットで交代自由となっています。

試合はとてもアクロバティックなプレーが多く、オーバーヘッドキックも何度も見ることができるそうですよ!

日本の実績は?

FIFAワールドカップ大会実績
2005年 ベスト4
2006年 ベスト8
2009年 ベスト8
2013年 ベスト8
2015年 ベスト8

サッカーファミリーの中では(ビーチサッカーが)頂点に一番近いと言われている。前回大会を越える結果を残したい

出典 ビーチサッカーW杯代表発表 メンデス監督「良い結果持ち帰ることを確信」(スポニチ)

コメントをしているのは元日本代表で今はフットサル委員長の北澤豪氏。ビーチサッカーに対する期待の大きさを感じとることができます。

注目選手!

ゴールを決めた後の茂怜羅オズ選手

ゴールを決めた後の茂怜羅オズ選手

生年月日:1986年01月21日
身長:190㎝
体重:86㎏
出身地:リオデジャネイロ
所属:東京ヴェルディBS
6歳からビーチサッカーを始める

出典 https://this.kiji.is/225898259975636475

茂怜羅選手はフィジカルの強さと破壊力のあるキックを武器としている選手です。しかも、パワーだけではなく、パスセンス、ゲームの読み、判断力、リーダーシップを持ち合わせているユーティリティープレイヤーです。

茂怜羅選手はブラジル出身ですが、21歳で来日して国籍を得るまでに至ったそうです。

W杯大会日程

4月29日  対ポーランド 日本時間4時30分
5月01日  対タヒチ   日本時間4時30分
5月03日  対ブラジル  日本時間7時30分

こちらがW杯のグループリーグの日程になっています。みんなでビーチサッカー日本代表を応援してW杯を盛り上げましょう!

まとめ

まだ知名度の低いビーチサッカー日本代表。以前W杯で優勝し、大いに盛り上がったなでしこジャパンのようにビーチサッカーもW杯優勝で盛り上がるといいですね!

内容について報告する