女子テニスの新星!20歳のエレナ・オスタペンコ選手

女子テニスの新星!20歳のエレナ・オスタペンコ選手

昨年度44位の選手が全仏オープンを優勝し注目されています。そんな20歳の若手プレーヤー、エレナ・オスタペンコ選手をクローズアップしました。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

プロフィール

エレナ・オスタペンコ

エレナ・オスタペンコ

生年月日:1997年6月8日
出身:ラトビア
身長:177㎝
利き手:右
世界ランキング:13位(7月11日現在)

出典 https://this.kiji.is/244736389923145210

オスタペンコ選手はラトビアの若きテニスプレーヤーで、2012年よりプロのキャリアをスタートさせました。2016年末の世界ランキング44位からここまで半年間で大きく順位を上げ、トップ10入りが近づいてきている選手です。

ノーシードからの優勝

先日行われた全仏オープンで、オスタペンコ選手はノーシードながらも優勝を果たし、彼女にとっての大会初優勝はこのグランドスラムとなりました。世界ランキング44位で出場した彼女は、次々と快進撃を見せて決勝で世界ランキング4位のシモーナ・ハレプ選手と対戦することになります。

全仏オープンでは過去16年間、第1セットを落とした後に優勝した選手は皆無でした。ところが第1セットを落としたオスタペンコ選手はこの「第1セットを落とした者は優勝できない」というジンクスを見事に打ち破ってしまったのです。彼女はリスクを恐れない積極性と”nail gun(釘打機)から放たれる”とも評されるサーブを武器にこのゲームを逆転しました。

この勝利に対して彼女は次のように語っています。

"Of course I was nervous," Ostapenko told NBC's Mary Carillo afterward. "But I just wanted to stay aggressive and enjoy the match."

(「もちろん緊張していたわ、それでもアグレッシブな姿勢を保ってこの試合を楽しみたかっただけよ。」gooスポーツコラム編集部訳)

出典 French Open takeaways: Ostapenko's fearlessness ruled the day(ESPN)

次なるグランドスラムは?

オスタペンコ選手は、7月3日に開幕したウィンブルドンに第13シードとして参加しています。
全仏オープン優勝の勢いそのままに第4シードのエリーナ・スイトリナ選手を破りベスト8進出と、その実力が本物であることを証明しています。また、英国大手ブックメーカーの「ウィリアムヒル」はウィンブルドン優勝についてオスタペンコ選手をオッズ8倍の6番人気としています。(7月11日現在)

錦織圭選手をはじめとする日本人選手はもちろんですが、近い将来トップ10入りが期待されるこのラトビア人プレーヤーにもぜひ、注目してみてはいかがでしょうか。

内容について報告する