夏の夢叶わず…甲子園未出場高校からドラフト候補と噂されている注目の3人【1】熊本工業・山口翔選手

夏の夢叶わず…甲子園未出場高校からドラフト候補と噂されている注目の3人【1】熊本工業・山口翔選手

8月7日に開幕する第99回全国高等学校野球選手権大会。惜しくも出場が叶わなかった選手達の中からドラフト候補に上がるかもしれない3人を選出しました。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

山口翔選手(熊本工業・熊本)

山口 翔
都道府県:熊本
高校:熊本工
学年:3年
ポジション:投手
投打:右/右
身長:180cm
体重:73kg

出典 山口 翔 (熊本工)選手名鑑(高校野球ドットコム)

※数字は2017年8月現在のものです。

山口選手は最速151キロを誇る、熊本工業の剛腕投手です。今春のセンバツにも出場し、智弁学園との対戦で175球を投げました。夏の甲子園を目指して戦った高校野球熊本大会では、初戦で自己最速の投球を見せ完投勝利をあげたものの、コンディションが整わず3回戦で彼の夏は終わりを告げました。

熊本工の今秋ドラフト候補右腕・山口翔投手(3年)が1回戦の人吉戦に先発。プロ11球団20人のスカウトが集結する中、9回2死から、自己最速タイとなる152キロをマーク。11三振を奪い、3安打2失点完投で、快勝発進した。

出典 【熊本】熊本工・山口、自己最速152キロ出た!2失点11K完投で快勝発進(スポーツ報知)

150キロ超えの球を投げる素質や9回でその球速を投げられるスタミナなどをスカウトは評価しており、ドラフト1位での指名まで噂されているそうです。

 ロッテ・山森スカウト「9回にあれだけのスピードが出るんだから、大したもの。しっかり腕を振ってボールを叩けるようになっているし、フィールディングも良くなっている」
 巨人・武田スカウト「球質がいいし、腕の振りが柔らかい。もっと良くなるし、伸びしろが大きいのも魅力」

出典 【熊本】熊本工・山口、自己最速152キロ出た!2失点11K完投で快勝発進(スポーツ報知)

ドラフトでどのような評価になるのか、今後の動向が楽しみですね。

熱闘!夏の甲子園速報

内容について報告する