夏の夢叶わず…甲子園未出場高校からドラフト候補と噂されている注目の3人【2】履正社・安田尚憲

夏の夢叶わず…甲子園未出場高校からドラフト候補と噂されている注目の3人【2】履正社・安田尚憲

8月7日に開幕する第99回全国高等学校野球選手権大会。惜しくも出場が叶わなかった選手達の中からドラフト候補に上がるかもしれない3人を選出しました。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

安田 尚憲(履正社・大阪)

安田 尚憲
都道府県:大阪
高校:履正社
ポジション:三塁手
投打:右/左
身長:188cm
体重:92kg

出典 安田 尚憲(履正社)選手名鑑(高校野球ドットコム)

※数字は2017年8月現在のものです。

高校通算本塁打数で憧れの ”ゴジラ” 松井秀喜氏を超えた!

高校での通算本塁打数は61本、安田選手は自らが憧れとする松井秀喜氏を超えるホームランを打つ注目スラッガーです。

「四球が続いていたので振りたかった。追い込まれての逆方向は理想通り。緩いボールを引きつけて打てた。逆方向に打つのは練習からできている。松井さんはずっと憧れの人なんで、記録として達成できてよかった」

出典 【高校野球】“西の大砲”履正社・安田がゴジラ超え61号 チームも快勝

憧れの松井秀喜氏の記録を抜くことができた際に喜びのコメント。

春のセンバツにも出場し準々決勝や準決勝での5安打など活躍しました。
今夏の甲子園を目指した大阪大会では、センバツの決勝戦の再現となった大阪桐蔭との準決勝でまたしても大阪のライバルに屈し夏を終えました。

ドラフトの目玉!プロ野球スカウト陣注目のロングヒッター

進路は今後決めるとしながらも「上のレベルでやりたい思いがある」と明かした。「この敗戦をプラスの方向に変え、次のステップに生かしたい」。

出典 プロ注目「西の大砲」履正社・安田 「上のレベルでやりたい」、最後の夏終わるも前向く(産経WEST)

大阪桐蔭に敗れた際に発したコメント

高校では届かなかった頂点を目指すため、彼はプロでの挑戦を強く志しているようです。

阪神、巨人など11球団のスカウトや編成担当者17人が視察した。日本ハムの大渕隆スカウト部長は「逆方向へ打てるのがロングヒッターとしての要素。数少ないチャンスで結果を残せるのがスラッガー」と称えた。今夏は4試合で2発、打率・625。四球は実に10を数える。まともな勝負は少ない。中日の中田宗男スカウト部長は「投手に重圧と怖さ、威圧感を与えている証拠」と舌を巻いた。

出典 【大阪】履正社・安田 ゴジラ超え61号 公式戦初の左越え(スポニチ)

第99回全国高校野球選手権大阪大会4回戦 履正社9―2今宮 ( 2017年7月24日)試合時プロ野球スカウト陣のコメント

数多くのスカウトが絶賛している通り、今夏の成績は19打数12安打の打率0.632と好調。試合に訪れた多くの球団関係者は彼の成長を大きく評価しています。

プロ球団での活躍が見れるのか、今後の動向が楽しみな選手の一人です。

熱闘!夏の甲子園速報

内容について報告する