深刻な事態を乗り越えて生まれた日本プロバスケットボールリーグ「Bリーグ」

深刻な事態を乗り越えて生まれた日本プロバスケットボールリーグ「Bリーグ」

長年のプロリーグ問題を経て、創設されたBリーグ。今回はそんなBリーグについて注目してみました。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

2016年に発足したばかりの日本プロバスケットボールリーグ「Bリーグ」。その成り立ちから仕組み、また、昨年度の優勝チームや注目選手について、Bリーグの魅力を存分にご紹介していきたいと思います。

Bリーグってなに??

まずは、Bリーグの設立経緯についてご紹介しましょう。

日本にはそれまで「BJリーグ」と「NBLリーグ」という2つのプロバスケットボールリーグが存在していましたが、国際バスケットボール連盟より、国内のこの2つのプロリーグを統合するすように長年勧告されていました。
その勧告にすぐに応じなかった日本はついに、2014年に国際資格停止処分を受けてしまいます。つまり、バスケットボールの国際大会に日本代表が参加することができなくなってしまうという事態となったのです。

これはさすがに深刻な事態であると受け止めた日本は、Jリーグ立ち上げで有名な川淵三郎氏を迎え入れ、その体制作りに取りかかりました。

そして2016年、ようやくBリーグとしての開幕を果たしました。

Bリーグ設立までの経緯を振り返り、大河正明チェアマンは以下のように語っています。

「『バスケットボールで奇跡を起こそう』というメッセージで動き始めた日本バスケットボール界の新時代。ゼロから新しいプロリーグを立ちあげ、過去の前例にとらわれることなく、イチから準備を進めてきました」

出典 大河正明チェアマンがBリーグに込めた3つの想いを明かす(BASKETBALLKING)

こうして、日本のバスケットボール界に新たな歴史を刻んだBリーグ開幕。

年間試合数やリーグ所属チームはどのようになったのでしょう。

Bリーグでは、日本を大きく東地区、西地区、中地区と分け、それぞれの地区にはJリーグのようにトップリーグのB1とB2が存在しています。現在、両リーグを合わせると合計45クラブが所属しています。また、年間試合数は各クラブ60試合となっています。

Bリーグ初代王者は??

今年の5月27日、Bリーグの初代王者を決めるチャンピオンシップ・ファイナルが東京の国立代々木競技場第一体育館で行われました。

堂々のBリーグ初代王者に輝いたのは、元NBA選手の田臥勇太選手が所属するチーム「栃木ブレックス」でした。

栃木はプロチームとしての戦術、戦略で川崎を上回ったが、初代王者にチームを導いたのは、元NBA選手で主将も務めた田臥勇太(36)のリーダーシップ。レジェンドが日本バスケット界の歴史に確かな足跡を刻んだ。

出典 Bリーグ初代王者に栃木を導いたレジェンド田臥勇太のプロ意識(THE PAGE)

田臥選手の長年の経験やリーダーシップがチームの優勝に大きく寄与したのではないでしょうか。

出典:川崎ブレイブサンダースvs栃木ブレックス|B.LEAGUE FINAL 2016-17 GAMEHighlights|05.27.2017 プロバスケ (Bリーグ)/YouTubeより

栃木ブレックス対川崎ブレイブサンダースの決勝戦ハイライト動画になります。

Bリーグ注目の2選手!!

現在、Bリーグにおける注目選手といえば、前述の田臥勇太選手(栃木ブレックス所属)と富樫勇樹選手(千葉ジェッツ所属)ではないでしょうか。両選手とも元NBA選手。
それでは簡単に2人の経歴をご紹介しましょう。

田臥勇太選手

プロフィール

プロフィール

生年月日:1980年10月05日
出身地:神奈川県
身長:173cm
体重:76kg
出身校:大道中→能代工業高→ブリガムヤング大学ハワイ校

出典 https://this.kiji.is/253442628345873913

言わずと知れた、日本を代表する名選手、田臥勇太選手。能代工業高校時代から日本のバスケットボール界を牽引する選手としてその将来を嘱望され、まさに日本のバスケットボール界を長年引っ張ってきた選手です。

富樫勇樹選手

プロフィール

プロフィール

生年月日:1993年07月30日
出身地:新潟県
身長:167cm
体重:65kg
出身校:モントロス・クリスチャン高校

出典 https://this.kiji.is/277252907624826358

富樫選手も田臥選手と同様、中高時代からその活躍で全国に名を轟かせ、日本バスケットボール界において将来を期待されている選手です。富樫選手もNBAでのプレー経験があり、そのスキルは一級品と言われています。

リーグの歴史は浅いですが、今から推しのチームや選手を見つけておくと応援にも力が入りますね!

内容について報告する