低迷からの脱却へ!トヨタ自動車ヴェルブリッツ

低迷からの脱却へ!トヨタ自動車ヴェルブリッツ

トヨタ自動車は、長い歴史を持ち、かつ複数回の優勝を遂げている名門です。近年は成績が低迷し苦しんでいましたが、今年は新監督を迎えチームが変わろうとしています。トヨタ自動車を変える新しい流れについて、詳しく見てみましょう!

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

新監督

トヨタ自動車は、1941年に創部され、日本選手権では3度、全国社会人大会では5度の優勝を誇る名門です。
しかし、2003年のトップリーグ発足後はタイトルから遠ざかっており、昨季は7勝8敗で16チーム中8位でした。

この状況を変えるべく、トヨタ自動車は今年からジェイク・ホワイト氏を新監督として迎えました。トヨタ自動車の長い歴史の中で、初めての外国人監督となります。
ジェイク・ホワイト氏は、2007年のW杯で母国南アフリカを2度目の世界一に導き、さらにフランス1部リーグのモンペリエやスーパーラグビーのブランビーズでも手腕を発揮した世界的な名監督です。

ジェイク・ホワイト新監督は、

トヨタ自動車を変える。FW戦ではフィジカルに戦い、ディフェンスではタフな選手を揃え、強さを出していきたい

出典 「五郎丸より大物」が続々と参戦!今季トップリーグで必見の新戦力|ラグビー(web Sportiva)

と力強く述べていました。

そして、「トヨタ自動車を変える」という言葉通り、就任直後から選手の意識改革に着手します。

過去の栄光を示すトロフィーなどをクラブハウスから撤去し、自分たちの手で新たな歴史を築き上げるように訴えた。

出典 トヨタ復活に「人生懸ける」=世界的名将のホワイト監督-ラグビー(時事ドットコムニュース)

強いリーダーシップにより、過去と決別させ、復活への狼煙をあげました。この手腕は今年どのように発揮されるかファンならずとも楽しみですね。

新キャプテン

今年帝京大学を卒業し、トヨタ自動車へと加入した姫野和樹選手。ルーキーながらジェイク・ホワイト新監督から主将に任命されました。
帝京大学時代には、大学選手権8連覇に貢献し、ジェイク・ホワイト新監督もその経験を評価しています。

8月7日に行われたラグビーのトップリーグの17~18年シーズン概要発表会見で、姫野選手は、

トヨタのチャレンジを体現し、1人1人のハードワークを武器に戦っていきたい

出典 トヨタの新人主将姫野「全員のハードワークが武器」-ラグビー(日刊スポーツ)

と意気込みを述べていました。

さらに、姫野選手には、将来日本代表としての活躍も期待されています。

ジェイク・ホワイト監督は、姫野選手について、

彼は日本代表になる素質の全てを持っている、突出した選手だ。南アフリカにはエツベスやデュトイのような弱冠21、22歳で50キャップを持っている選手がいるが、彼らと同等レベルだと思う

出典 ラグビー日本W杯まであと2年…求められるノンキャップ組の台頭(スポニチアネックス)

と述べており、姫野選手への期待の大きさが感じ取れます。

台風の目に

今シーズンのトヨタ自動車は、ヤマハ発動機との開幕戦では惜しくも敗れたものの、近鉄、キヤノン、東芝に勝利し3連勝を飾りました。

頼れる新戦力の加入により、トヨタ自動車は台風の目になれるでしょうか?
トヨタ自動車の今後の動向に注目です!

内容について報告する