名門復活なるか? 東芝ブレイブルーパス

名門復活なるか? 東芝ブレイブルーパス

ジャパンラグビートップリーグの17-18シーズン出場チームの中から、今回は東芝ブレイブルーパスをご紹介します。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

東芝ブレイブルーパスとは

東芝ラグビー部は1948年に創部されました。ジャパンラグビートップリーグとして新リーグが発足した2003年にチーム愛称が制定され、「東芝府中ラグビー部ブレイブルーパス(BRAVE LUPUS)」となりました。その3年後の2006年、現在のチーム愛称である「東芝ラグビー部ブレイブルーパス」に変更されました。

【東芝】2016-2017 ラグビー部PV「RED Wave」(Toshiba News and Highlights)/YouTubeより

チームの特徴

東芝ブレイブルーパスといえば力強いラグビーが大きな特徴。フィジカルな強さをもってどんどん前に出て行くのを良さとして戦って来たチームです。

出典 参考:府中で2つのラグビーチーム(ラグビーのまち府中推進委員会)

フィジカルが強い選手が揃っており日本代表選手も多く在籍。日本代表主将を務めるリーチ・マイケル選手や、元日本代表で最多キャップ(出場数)を誇るベテランの大野均選手など、役者が勢揃いのチームです。

これまでの栄光

トップリーグで最多となる5回の優勝を誇り、一昨シーズンまで唯一、13シーズン連続トップ4に入りを続けていた強豪・東芝ブレイブルーパス。

出典 スタンディングラグビーで強さを取り戻す。トップリーグチーム紹介:東芝ブレイブルーパス(J-sports)

復活なるか

昨シーズンはなかなか勝利に結びつかず、9位という過去最低の結果に終わりました。

そんな昨シーズンは奇しくも、一昨季(2015-2016)に9位だった府中のライバル・サントリーサンゴリアスが優勝しています。東芝も同じく昨シーズンの9位から首位奪取できるでしょうか。

注目選手

リーチ・マイケル選手

プロフィール

プロフィール

生年月日:1988年10月7日
身長/体重:189cm/105kg
出身地:ニュージーランド
出身校:札幌山の手高校 - 東海大学
ポジション:No.8

※データは2017年10月現在

出典 https://this.kiji.is/237387717430347253

ニュージーランド生まれの日本人であるリーチ・マイケル選手は、2015年にラグビー日本代表の主将を務めました。当時、ワールドカップイングランド大会で南アフリカ代表などから歴史的3勝を挙げました。2017年は約2年ぶりに日本代表の主将に復帰し、チーム外でも更なる活躍が期待されます。

大野 均(おおの ひとし)選手

■生年月日:1978年5月6日
■身長/体重:192cm/105kg
■出身地:福島県
■出身校:清陵情報高校 - 日本大学
■ポジション:ロック

※データは2017年10月現在

「トップリーグの逆襲」WEBムービー(ジャパンラグビートップリーグ)/YouTubeより

こちらの動画の冒頭でリンゴを潰していたのが大野選手です。ベテランとして長くチームに貢献し、昨シーズンのトップリーグでは150試合出場を達成しています。

これからの活躍

2017年、ジャパンラグビー トップリーグは15シーズン目を迎えました。順位決定戦は18年1月に行われます。果たして、今シーズンはトップ4入りを超えて優勝まで手を伸ばし、名門復活を果たせるのか。これからの活躍に期待がかかります。

関連リンク

内容について報告する