スピードスケート×ショートトラック 二刀流JK 神長汐音選手

スピードスケート×ショートトラック 二刀流JK 神長汐音選手

今回はスピードスケートとショートトラックにて活躍をみせている神長汐音選手について注目してみました。

  • サムネイル
    gooスポーツ編集部
  • 公開日:

神長汐音(カミナガ・シオネ)選手

区分:ジュニア強化選手A
生年月日:1999年09月26日
出身地:長野県
身長:164cm
血液型:O型
所属:小海高校
趣味:バスケットボール、スキー、和太鼓
今年の目標:オリンピック、世界選手権、W杯に出場し、メダルを獲る。

※2017年12月現在

出典 選手プロフィール(公益財団法人日本スケート連盟 公式サイト)

現在、18歳の女子高生スケーターが日本スケート界を盛り上げています。その選手の名は、神長汐音。既にスピードスケートとショートトラックの2種目において世界クラスの滑りを身につけ、ショートトラックでは平昌五輪に内定している逸材です。4人兄弟の長女であり、普段から面倒見がよく、落ち着いているという彼女。レースでは、164センチの体格を生かしたダイナミックなレースを得意としています。スピードスケート五輪挑戦も視野に入れているそうで、スケールの大きさをも感じさせます。この二刀流については、両競技で五輪出場を果たしているヨリン・テルモルス選手を目標にしていると公言しており、来シーズンから本格的に両競技の練習を並行させるようです。

スピードスケートとショートトラックの違いとは??

ショートトラックとスピードスケートは似た様な競技と思われがちですが、実はかなりの違いがあるのです。スピードスケートのトラックは内側・外側のダブルトラックになっています。一回のレースにつき、内側トラックからスタートする選手と、外側トラックからスタートする選手の二名の選手が滑走します。レースの途中、バックストレートにある交差エリアで内側と外側を交代します。ショートトラックは順位を競うのに対し、スピードスケートはフィニッシュタイムを競う競技です。

出典 競技説明(トヨタ自動車スケート部公式サイト)

神長選手が二刀流を目指す、スピードスケートとショートトラック。一見似ている両競技ですが、レース形態と結果の出し方に違いがあるのですね。

平昌五輪に向けて

すでに代表が決定しているショートトラックの記者会見で、神長選手はこのように述べています。

「しっかりメダルを取って、新しい風をショートトラックに吹かせたい」

出典 平昌の女神になる!神長汐音、五輪代表に決定 吉永と18歳コンビ/Sトラック(サンケイスポーツ)

神長選手と同世代の選手には、競泳の池江璃花子選手、卓球の平野美宇選手、伊藤美誠選手、フィギュアスケートの樋口新葉選手、三原舞依選手、本田真凜選手など、世界で活躍している選手も多く、彼女たちから良い刺激を受けているようです。

「他のスポーツ(の同年代)には置いてかれているのかなっていうのはある。もっと結果を出さないと」

出典 神長汐音「もっと結果を出さないと」 ショートトラックの男女日本代表が帰国

これからさらなる成長が期待される神長選手の動向に注目です。

内容について報告する